2009/8/21 金曜日

★Bye Bye中華!Hello Suzuki★

Filed under: Moto — Asukal @ 0:16:04

ベトナムに来てからAsukalを西へ東へと運んでくれた中華KTMである、

購入からほぼ一年、FTRが届いてからはFTRが遠征専用、

中華KTMもっぱら通勤、市内専用のコミュータとしてAsukalを運んでくれていた。

中華としては大きな故障も無く一年が過ぎようとしていた。

がしかし、小さなトラブルは日常茶飯事であり、構造上の欠陥のため何度も

走行中に転倒しそうになり そのつど『死ね、中華!』と大声で叫んだ物である。

最近になって実はもっと怖い目にも会ったのである。

セルを廻すとシート下から火を噴いたのである!

その時には本当にあせったのである!

タンクに引火すれば大怪我間違いなしである、

実際中国製バイクは火災、爆発、走行中分解等で死傷者がかなり出て

越南人民から嫌われている、そして同時に人民からAsukalも死ぬ前

にKTMを売りなさいと注意を受けていたほどである。

出来の悪い子ほど可愛いと言うが、中華KTMはまさにそれであろう。

憎いと思う事の方が多いが、その変なエンジンとギアレシオが結構気に入って

いたのである!

そして当時のAsukalの冒険の足となってくれた忘れがたい事実も有るのである!

TrioMoto.JPG

↑話題にあまり出ないがもう一台の愛車Classicoと3ショットである

(実はYamaha Mio Classicoはバイクと正面衝突し、ヘッドライトが壊れたまま

修理せず放置であった)

この一年で3000kmの走行距離である。(FTRは半年で4600km)

実は半年前にメーターケーブルが切れ、数度交換したのであるが

交換するたびに切れるのでもう交換はあきらめそのままであった。

その為この走行距離はあまり当てにならないかもしれない。

先日のセル火災事件より本気で乗換えを検討していたのである。

と言う事で 日本製である!腐っても、古くても日本製!

と探し回り 程度と価格の折り合いでこれに決めたのである!!

スズキである!サカナの話ではない!

DRZ250.JPG

↑DR-Z250である!10年選手?腐っても日本製 (^_^;)

また黄色であるが、まあこれも縁であろう!

Honda XRが本当は欲しいのであるがHondaは玉不足。

あってもべらぼうに高くて購買意欲をそがれてしまうのである。

明日納車である。ワクワク・・・でも通勤用・・・・

ちなみ2000年以降の日本製オフロードは6000ドル以上もするので

この辺りの年式で我慢なのである。

Asukaly yours!

2 Comments »

  1. 同志と中華話をしていてもう一度読み返すと、大変おもしろいですね。
    なんか自分の状況ともダブります。
    ほんとXRに乗れれば楽ですよね。
    でも可愛いDRであります。

    コメント by ちぇんじ — 2011/1/2 日曜日 @ 9:10:53

  2. 恐るべし中華!ですね。
    本来は『廻る廻るツインカムなスズキ』、余り好きではなかったのですが
    300ccにしてポート云々後、結構ドロドロ・バババ(?)仕様になり
    可愛くなってきましたよ。

    ビューンなエンジンより
    ドロドロバババが好きなAsukalでした。

    コメント by Asukal — 2011/1/2 日曜日 @ 11:41:56

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.366 sec. Powered by WordPress ME