2008/9/16 火曜日

★サイゴンへ!★

Filed under: Moto — Asukal @ 13:33:42

Asukalのバイク輸送大作戦・・・・・

もろもろの手続きと準備が終了し本日同志の手により

乙仲指定の梱包会社へ持ち込まれようとしている!

同志 ヴェムベの蛍 より 持込前の画像が届いたのである!

Befor_Pack.jpg

↑同志の勇姿と彼のバンに積み込まれた愛車の記念撮影である!

Befor_Pack_2.JPG

↑早く来ておくれ おいらのホンダ!KTMでは ハノイまでたどり着けないぞ!

*今から陸運局へ持ち込み廃車手続きをし、

 その足で梱包業者へ持ち込んでくれるのだ!

Befor_Pack_3.JPG

↑2週間に及ぶ長い船旅と、梱包業者と日本の税関、ベトナムの税関と言うさまざま

機関をの手を渡る間に バイクの顔とも言えるタンクに傷がつくことを懸念した同志!

タンクに巻かれたプチプチは同志のやさしい心使いである! ありがとう!同志よ!

@ガソリンは抜く

@バッテリやオイルはそのままでOK

@木枠梱包

(破損したり部品が途中でなくなっても良い覚悟ならクレートでも良いかも)

@盗難バイクの輸出が多い為 それを未然に防ぐ為に 正規のものであると言う

 証明の為の書類の要求が税関からある可能性がある。

*バイクの売買契約(バイクを購入した証明)

*購入時の領収書

*廃車証明書・(免許のコピー?)

上記は各地方の税関ごとに要求するかどうか?或いは要求内容が違う可能性がある。

Befor_Pack_4.jpg

↑バージンFTRの証である!ヌル・ヌル・ヌルである!

(この場合のnullはドイツ語のゼロである。IT用語のnullでは無い)

ベトナムは中古の輸入を許可していないのでこのヌルヌルヌルは

重要なのである!

まちどおおしいよぉお!!!!

でも到着予定の10月中旬には、例年の如く 欧州、

或いはアジア巡業の為 

サイゴン居ない可能性が大きいのである。^_^;

うう、運が悪いなぁ。

 

Asukaly yorus!

*日本側の通関が問題なければ9月の月末の出航予定。

 ETA(サイゴン入港予定)は10月中旬、通関に数日かかるとして

 受け取れるのはおそらく 10月の後半であろう。

 日本の通関がうまくいか無い場合、11月にずれ込む恐れもある。

 

 

6 Comments »

  1. >>でも到着予定の10月中旬には、例年の如く 欧州、 或いはアジア巡業の為 
    フフフフ、河内から盗人登場!しようかなぁぁ(^^)

    コメント by siam_breeze — 2008/9/16 火曜日 @ 21:14:54

  2. どうせくるなら泉南か東大阪にしてくれ!<意味不明

    コメント by Asukal — 2008/9/16 火曜日 @ 22:24:45

  3. お手伝いが出来なくて済みませんでした。
    又の期にお手伝いをさせて頂きます。

    コメント by maro — 2008/9/19 金曜日 @ 9:30:21

  4. いえいえ こちらこそ声をかけたままで無しのつぶてに
    なってすいませんでした。

    実はベトナム側で『未輸入の経歴の型番のバイク』は
    ハノイの税関と陸運局みたいな所で正規の輸入車型番登録言うのが無いと
    国内でのナンバーが配布されないと言う事実があって、今回この車種が
    それに該当したので 型番登録をハノイで行います。
    そのため日本の書類が必要で日本から直接入れる必要が生じたのです。

    一旦型番が政府に登録されれば次回からこの型番は自由にナンバーを
    取れるようです。

    次回からはぜひお願いいたします<オイオイ、まだ入れるのかよ!?>

    コメント by Asukal — 2008/9/19 金曜日 @ 10:04:01

  5. ラジャー!!
    次回お手伝いをする際には、私のセンズリックで玄関先まで
    配達を致します。 

    サイゴンの地図も2750に入れてスタンバってますので。
    でも、距離が在るので何処か良い宿を紹介して下さい。

    コメント by maro — 2008/9/19 金曜日 @ 16:34:32

  6. 栗の花くさそうな 車ですなぁ (^_^;)

    コメント by Asukal — 2008/9/19 金曜日 @ 22:17:43

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.329 sec. Powered by WordPress ME