2007/12/25 火曜日

★秘技!阿修羅男爵・携帯PCモデム化★

Filed under: GSM/携帯 — Asukal @ 20:50:57

先日手に入れた阿修羅携帯 DUO2000である!

予想以上に周りの受け通いのと使ってみて面白いので

手放せなくなっているのであった!

@表の電話から裏の電話へBTでファイルが送信できる (@_@;)

@表の電話から裏の電話へ電話が掛けられる (>_<)

@USBメモリモードでPCに繋げば 表裏各90MBづつ、合わせて180MB の

 ストレージになるのだ!

どうだ!まいったか!

と言うことでEdgeも無いこんな2GのGPRS携帯であるが

どうせ中国はHSDPAもないぜ!Edgeもシンセン特区内じゃCDMAx1より遅いし

ふて腐れ気味でとにかくPCモデムにするのだ!

111Modem_2000.JPG

↑本来裏表は同時に写真を撮ることは出来ないが、今回特殊撮影技術を駆使しその同時撮影に成功したのである!(>_<) Treoとのサイズ比較の絵

そう!なつかしの、初心に戻ってGPRSモデム化だぁ!

1:ドライバーを入れる

@同根のSyncソフトをPCにインストールする

@DUO2000をPC SyncモードでPCとUSBケーブルで接続
*Syncモードの仕方
Menu-5:Setting-6:PConecction-PC Syncを選択


@新しいハードウエアーのウィザードが起動するので
そのの際ドライバーファイルのフォルダーを指定しドライバーを入れる

*指定フォルダー
C:\Program Files\wndtelecom\WND DUO2000 PCSync

2:設定方

@『新しい接続』で接続を作る
*ダイアル番号は *99***1#
*ユーザー名とパスワードは各オペレータの指定通り入れる

@『接続』を作成後その『接続』右クリックでプロパティーを開く

モデム構成 (下記にチェックを入れる)
*モデムによるエラー制御を行う
*モデムによるハードウエアー制御を行う

@デバイスマネージャーからモデム名『WND USB Modem』を選択

そして右クリックでプロパティーを開く

*詳細設定の『追加の初期化コマンド』に下記を記入
(cmnetは各自使用のオペレータのAPNに置き換える事)

AT+CGDCONT=1,”IP”,”cmnet”

Asukaly yours!

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.319 sec. Powered by WordPress ME