2007/6/29 金曜日

★Treo750v最新ROMでもBTモデム接続成功★

Filed under: WM5.0 and Universal — Asukal @ 22:23:14

先日のBTモデムとしてTreo750vを使用できない問題

暫定的ではあるが解決したのである!

問題はレジストリーにありと思っていたのであるが

その問題が見つから無かったのである。

REGEDIT4

[HKEY_LOCAL_MACHINE\ExtModems\bluetooth_dun]

[HKEY_LOCAL_MACHINE\ExtModems\bluetooth_dcn]

のポートを変更してみてもだめであった。

本日同志TJ氏とこの悩みに関して会議を開いていたのである。

議長TJ:「このTreoがモデムにならない重要な問題に関して、同志Asukal君はどう思われるかね?」

Asukal: 「きらだいっ!モデムにならないTreoなんてだいっきらいだぁ!いっそ壊してPalmに持って行って新品にとっかえてよ~~」

議長TJ:「 (ーー;) そ、それは・・解決にならぬぞ・・・」

Asukal: 「いやだあぁ!ちっちゃイ画面でもうシックはっくしたくねぇえよ~~」

議長TJ:「あ、あ、Asukal君、、ダダをこねちゃいかんよ、ほら、飴あげるから、ね、、ね、、いい子にしなさい」

うう、飴をもらっては方法を考えるしかないAsukalであった!その飴とは・・

まあそんなことはどうでもいい、

香港からの帰りの上陸用舟艇の中で、眠りながら考えるAsukal・・・

「そうだ!!Sprite Back Upで以前のBTモデムとして使えていた時代のBackupからレジストリすべてリストアすれば・・・」

好注意~~~~~~~ 

(以前他のデバイスでやはり同様な問題が発生していた際にレジストリのリストアで修復できたことがあった)

と言う事で、、リストア後、見事にBTモデムとして使えるよう担ったTreo750vであった!

多分Profile関係のレジストリではないであろうか、、目が痛いので後日検証してみよう。。。

@上記の方法は先日の説明のにATコマンドを追加する必要は無い

 

 

そうそう、新しいROMではModem LinkでAPN(アクセスポイント)を記入できなかったが

リストア後APNの設定も記入できた・・

このあたりもBTモデム機能と関係あるかな?

Treo_ModemLink.jpg

↑APNもめでたく記入できる旧ROMのModem Linkに戻った

(ModemLinkは赤外線とUSBしかポートは無いが。。。)

@もうひとつ

新ROMにアップグレード後、何故か以前のROMに戻せなくなっている。

CHEEIMG.nbhをMiniSDにおいてbootloaderにしても読み込んでくれない。

———————————————————–

このあたりかなぁ~

REGEDIT4

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Bluetooth\Serial]

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Bluetooth\Serial\Ports]
“SupportedPorts”=hex(7):43,4f,4d,30,00,43,4f,4d,34,00,43,4f,4d,37,00,43,4f,4d,38,00,00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Bluetooth\Serial\Ports\Incoming]
“KeepDCD”=dword:00000000
“RemoteDCB”=dword:00000000
“Encryption”=dword:00000001
“Authentication”=dword:00000001
“Port”=”COM0”
“Server”=dword:00000001

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

REGEDIT4

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Bluetooth\Services]

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Bluetooth\Services\0350278F-3DCA-4e62-831D-A41165FF906C]
@=”ActiveSync”
“BthASPlugin.dll”=dword:00000001

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Bluetooth\Services\00001124-0000-1000-8000-00805F9B34FB]
@=”Input Device”
“bthidsvc.dll”=dword:00000000

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Bluetooth\Services\0000110B-0000-1000-8000-00805F9B34FB]
@=”Wireless Stereo”
“bthutil.dll”=dword:00000000

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Bluetooth\Services\00001103-0000-1000-8000-00805F9B34FB]
@=”Dialup Networking”

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Bluetooth\Services\00001101-0000-1000-8000-00805F9B34FB]
“BthASPlugin.dll”=dword:00000001
@=”Serial Port”
“bthutil.dll”=dword:00000000

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Bluetooth\Services\0000111E-0000-1000-8000-00805F9B34FB]
@=”Hands Free”
“btagsvc.dll”=dword:00000000

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Bluetooth\Services\00001108-0000-1000-8000-00805F9B34FB]
@=”Headset”
“btagsvc.dll”=dword:00000000

7 Comments »

  1. このROMアップグレードがVODAFON用なのでそこら辺がネックになっているのではないかと上海で一人寂しくとんかつ喰いたいぼくちん(-。-)y-゜゜゜

    コメント by reveil — 2007/6/29 金曜日 @ 23:38:36

  2. トンかつうまかったぁ~~~
    Asukalはっ、はがいのち~~~~

    コメント by Asukal — 2007/6/29 金曜日 @ 23:49:51

  3. 旧アップデータROMからNBHDumpなどでSPLを抜き出して、
    ブートローダ突入ボタン押しながらSoftSPL.exe hoge.SPLで
    強制的に旧SPLを呼び出すとか・・・。

    でうまくいったらいいですね。(ごめんなさい根拠ないです)
    Hermesと同様に750のSPLにもパッチをあてられるはずなんですが
    手元のツール群(IDA Pro?)でうまいこと逆汗んぶるしてくれない
    ので途方に暮れています。

    無理矢理逆汗ったソースだとプログラム部分も文字列部分も混ざって
    処理されてしまい、とても読めたものではありませんでした。

    XDA-DevではHermesの他にMteoRのSoftSPLも出てきているので
    Treoでも可能なはずなんですけどね。。。。あぁ。

    コメント by うにQ太 — 2007/6/29 金曜日 @ 23:51:05

  4. おっ?

    コメント by Asukal — 2007/6/30 土曜日 @ 0:37:48

  5. ホェ〜ン
    レジストリーからバックアップしたらキーボードが動かなくなった・・・
    ちくしょ〜 もういっぺんやり直しじゃ〜

    コメント by TJ — 2007/6/30 土曜日 @ 12:48:42

  6. レジストリだけですとATOK入れたバックアップファイルの場合ATOK
    が存在しないのでそれが発生するかもしれませんね

    レジストリとwidowsフォルダーのリストアはどうですか?

    コメント by Asukal — 2007/6/30 土曜日 @ 13:21:43

  7. 了解です!!早速やってみます。

    コメント by TJ — 2007/7/1 日曜日 @ 9:56:44

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.327 sec. Powered by WordPress ME