2011/12/3 土曜日

★mail2web Exchange Serverの設定を変更★

Filed under: GSM/携帯 — Asukal @ 12:32:52

夕べ古い四角い野郎のコンタクトをmail2webサーバー経由で

呼び出し、現在使っているデバイスに 移したかったのである。

四角い野郎の中には必要な、残しておくべき連絡先がいくつも

あったのである。

で、、夜半からデバイスを取り出してmail2webと同期を試みるので

あるが、どうしても繋がらなかったのである。

何度やってもパスワードエラーなのである。

同じパスワードを使いWM6搭載のデバイスでは簡単に

繋がるのであるが・・・・・

風邪気味で少々寒気がしていたのでベッドの中でなんと夜中の

4時ころまでアレコレ設定を変えるがなんともならなかった。

朝起きてPCでmail2webサーバーにログインして色々調べて見ると

ううう、ということで

サーバーアドレスが変わっていただけだったようだ

旧サーバー;mobile.exchange.mail2web.com

新サーバー:ex7.mail2web.com

(OSによっては自動読み込みし、入力不要なものもある)

mail2web_wm5server.jpg

↑夕べの数時間は何だったのだ!?

MAIL2WB_WM5.jpg

↑何とか同期が始まった・・が、

端末からアカウント情報設定を削除するとmail2webサーバーに

関連付けられているコンタクト(連絡先)も一緒に削除されるのだが

設定に夢中になりそれを忘れて何度もアカウント情報を

消してしまっており、当初の目的だったはずの

必要なコンタクトをサーバーに吸い上げる事はできず、

水の泡と消えてしまっていたのだ ((ToT)

寒がらず(笑)もっと早くベッドから抜け出てPCで探せば

よかったと 後悔してももう遅いのであった。

@設定用のCABファイルもサイトに用意してあった。

PCや端末のブラウザーでログインしてそのCABをDLして

インストールすればパスワード以外のユーザー名を含む

すべての設定を端末に組み込んでくれる。

1:まずここへログイン

mail2webサーバー

2;My Email Settingをクリック

MAIL2WB_Browser3.jpg

3: View ActiveSync Settingsをクリックし次のページで

  Download the configuration fileをクリックすると

 設定CABファイルのダウンロードができる

MAIL2WB_Browser2.jpg

Asukaly yours!

 注意;

いったん一台の端末で上記CABを使い情報をアップデートした後

サーバー側の認証方法が変更されるのであろうか?

他の端末でサーバー名を変えただけでは認証できず

同じサーバーに繋ぎ同期したい端末はすべて上記の(WM5なら)CABで、

(WM6なら)cpfファイルを使い端末上で実行しないと繋がらない。

* WM6用のCinfiguration Fileがcpfファイルであることから

認証レベルが変更されると想像される。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.373 sec. Powered by WordPress ME