2011/9/24 土曜日

★あぜ道ライダー★

Filed under: GPS/Navi,Moto,Vietnam — Asukal @ 23:51:33

今回はナムサイゴンの南、良く登場する

あの場所である。

が、今回は省道から外れてあぜ道を攻めてみた。

2011_Sept24NamSaigonMAP3.jpg

張り巡らされた運河と水路で何度も行く手を阻まれ

且つあまりの細いあぜ道の為に進めるかどうか心配になり

幾度と無くバイクを止めて徒歩で何百メートルも先を

下見をするのであった。

2011_Sept24NamSaigon(Medium).JPG

↑水路に沿ってバイクのタイヤ一本分の細い路が続く!

2011_Sept24NamSaigon (2).JPG

↑最初の画像を拡大(汗

2011_Sept24NamSaigon (1).JPG

↑サイゴンから20キロ足らず走っただけでこの景色

2011_Sept24NamSaigonMAP2.jpg

↑前回までのログである、

これに本日のログを書き足すと

2011_Sept24NamSaigonMAP.jpg

↑こんな感じである。

やめられないサイゴン周辺の探検である

Asukaly yours!

2 Comments »

  1. 最近、黄電改の活躍の報がないと思っていましたが探検にはやっぱり優秀な足を持つ黄電改で出かけるんですね。

    こちらでは最近ジェベル以外に黄色い三角木馬ことRMX250Sを買ってしまいリアを振り回しながら山をかけずり回っています。
    ジェベルのほうは低速が吹けない謎の症状であまり調子がよくなく
    どうも二系統あるらしい点火信号のピックアップコイルの
    低速側だけ焼き切れたのでは?と、疑っている最中です。
    キャブはさんざんいじりましたが関係無かったようです。
    電気系が悪さをしているとどこが悪いのかなかなか検討もつかなくて
    困ったもんです

    Comment by 伺 — 2011/9/25 日曜日 @ 23:55:02

  2. 伺同志
    やっぱりFTRは太いフロントタイヤが災いし
    ラフではハンドル取られまくりでタイヤ一本分の幅の
    あぜ道では真っ逆さまに水田やため池、沼地に転落する光景が脳裏を
    支配して、ラフ探検には使えないんです。

    RMX250s楽しそうなマタサキ拷問木馬ですね。
    私もKLR650北米仕様が到着しているんですが通関きれるのをいまか今かと
    待っている状況です。

    コイルってそういう壊れ方する事あるんですね。
    ブラックボックスなので交換しかないのでしょうかね?
    電気は見えないので嫌いですが
    私はウxタニに交換済みで快適です(^-^;

    同じ国に居られれば新品交換して1年使っていない純正コイルあるので
    お送りする事も可能ですがベトナムから送ると運賃で新品買えそうなので
    止めておきますね(*_*)

    Comment by Asukal — 2011/9/26 月曜日 @ 11:24:46

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.326 sec. Powered by WordPress ME