2011/8/7 日曜日

★メコンの日々★

Filed under: 日記 — Asukal @ 12:52:36

前回と今回、居住許可証の関係でかなり長くベトナムに

滞在してしまっている。

相手が役人なのでイワユル役場仕事で結構厄介で時間ばかり

過ぎていっているのである。

と言ってもAsukal本人が役に対峙するわけではないが・・・・

まあ、その内何とかなるだろう・・・(苦笑

と言う事で以前スズキの設定で何度も走った軍用道路(勝手命名)

を流してきたのである。

ArmyRoadReturen.JPG

↑数十キロの直線道路!交通量も少なくコマワリ君もいない!

 

と言う事で今回はメコンデルタフォースのあるべき姿について話そう(苦笑

*やっぱりGetacは頼りになる!

Getac5_Return.JPG

以前破壊してしまったGetacであるがもちろんPDA工房さんに

修理してもらって現役復帰しているのだが、やはりそのサイズ的、

或いは防水装備も別途必要ないのと言う事からいつもバイクに積んでおけ

思いついたときに取り出せ使えると言う便利、そして炎天下のモニターの

見易さからGetacに落ち着いてしまっている。

*フット・ギア

激しいスコールの中での靴(或いはブーツ)は特に重要である!

色々この数年間で雨の中を走り得たデータ(何の?)の結果

Best Foot Gear in Mekongが決定したのである!

MekonFootGear.JPG

候補は

1;ブーツ風 ゴム長

2;バイク用防水シューズ (2点)

3;TimberLandのサンダル 

である!

*ゴム長・・・もっと長ければよいのだろうがこのサイズであると

暴風雨の中では水が入ってきてしまう!

*防水シューズ・・・防水とは何か?と問いたくなる様な結果である。

小雨や泥はね位ならよいかもしれないが激しいスコールの中では

無意味である。

靴や長靴を履くにはソックスが必至である(少なくともAsukalは)

一旦靴の中が濡れるとソックスも濡れそのまま走っていると

靴の中も、ソックスも絶対乾く事は無い。

ジメジメ、或いはちゃぷちゃぷな靴ほど不快な物は無い。

そこで!やはりサンダルである!(懲りない・・・)

ぬれてもジメジメしない!乾わかす必要かない!

コロンブスの卵である!グローブもそうであるが

靴の中まで濡れないようにするなんていうのは、あの激しいスコールを体験した

事のある同志ならわかるだろうが 所詮無理なのである!

ぬれるならぬらしてしまえ! (ちょっと卑猥・・・)なのである!

これで濡れる事心配せず、濡れても乾燥させる必要も無く

不快感も無く、、、、これである!サンダルである!

*ライターである!

時代の流れに逆らい未だに喫煙するSmoky Asukalである!

ここではその良否は書かないが とに角タバコをすうのである

喫煙にはライターがもちろん必要なのであるが

ベトナムでは中国製と思われるt使い捨てライターがほとんどの様である、

もちろんベトナム製もあるかもしれないが品質的にはどちらも似たり

寄ったりである。

これが実は悩みの種だったのである

*ガスも石もあるのに火が付かなくなる!

と言う禁煙者にはありがたい機能が付いているのである!(苦笑

また禁煙を目指すものにも便利であろう!

だがAsukalにはこれは無用な機能なのである!

と言う事で年甲斐も無く(謎)しまってあったZIPPO なのである

ZippoAgain.JPG

ZIPPOオイルも結構買い置きが必要なのであるが

Asukalはバイクのガソリンホースをはずしそこからガソリンを

入れ使うのである。バイクが有る限りガス欠さえしなければ

いつまでもオイルは保証されるのである!

まあ1万ドンしないので使い捨てライターを買えば良いのであるが

結構面倒なのであるw

と言う事でメコンデルタの日常生活の様子を紹介させていただいた。

参考にしていただければ幸いである

(多分誰の参考にもならないかと・・)

Asukaly yours!

 

 

2 Comments »

  1. 晩上好!暑い夏も風邪のおかげで、クーラーが必要無いくらい涼しい
    日々(単なる悪寒)を過ごしており、気がついたら数日経っておりま
    した。週末いろいろやろうかと思ったのですが、まずは自分のメンテ
    が必要かもしれません(笑)

    インジェクションに関してですが、200ccのデーターは出揃い数台の
    車体に装着はしたのですが、それなりに問題も出ております(^^;
    走り始めにストロールしたり、アクセルの開度の関係で煽ろうとすると
    エンストしたり、細かな点でのセッティングで悩むのはキャブもイン
    ジェクションも同じかもしれません。ですが、燃費が10km/LほどUP
    した時は感動しました。まだ改良中なんですが、いずれFTR223のエン
    ジンでもチャレンジしてみたいですね。今RX125にFTRのエンジン積もう
    かと考えております。大陸のRX125は何故かホンダのエンジンが搭載
    されているので、多分搭載可能なんだと思います(^^;

    Comment by RON — 2011/8/8 月曜日 @ 1:59:35

  2. RON同志
    体調崩されていたんですね
    妹さんまで。皆さんお大事にしてくださいね。
    こっちで引く風邪も同様ですが夏風は辛いですよね。

    なるほどインジェクションも楽ではなさそうですね、
    機会の仕組みから解らないのでまだまだキャブの方が
    我々素人にはよさそうですね。

    でもFTRのエンジンでやられると言う事はちょっとワクワクします。
    楽しみです!

    Comment by Asukal — 2011/8/8 月曜日 @ 11:24:34

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.340 sec. Powered by WordPress ME