2010/12/8 水曜日

★ちょっとトイレ休憩★

Filed under: GPS/Navi,Moto,PDA,Vietnam — Asukal @ 0:25:31

5インチの中華GPSのテストに出た。

トイレ休憩である!

ToiletInSaigon.jpg

↑Cat Laiまで走りそこでフェリーにて渡河をする。その後川沿いに走る

サイゴンから直線にして数キロしか離れていないこの地、

綺麗である!と言うより本当にいいのである!

トイレのついでに景色に見入っていたのである!

ToiletInSaigonV (1).JPG

↑景色 1

ToiletInSaigonV.JPG

↑景色 2

さてテストの方であるがいつもはFTR233のタンクバックの上で

セカンダリーGPSとして使っている中華GPSである。

この大画面をメインとして乾季限定でも良いので黄電改で使いたいと言う

魂胆である!

二年前に買ったSYGN Houseの防水ナビケース

ベトナムのスコールの中では防水性に疑問が残り

そのまま一度も使っていなかった物を加工してRAM Mount互換にする。

ついでにこれもかなり前にPDA工房サンより購入したH&R社製の

Universal Navi Shadeとの組合せで使ってみる。

あれ、PDA工房さんにはもう上がっていない?

実はこのシェード、買ったときから数日前まで開けておらず

3.5インチモニター専用と思っていたのであるが実は幅はGPS機材に合わせて

可変式で、5インチモニターにもバッチリなのであった!

 

 

ToiletInSaigonVV.jpg

↑シェードと防水ケース(バッグ式)

先日の大きな5インチ用のケース(バッグ)と違い

バイクのメーターを視界からさえぎることなくコンパクトにおさまる。

このSYGN HOUSEの防水ケース(バッグ)、防水ファスナー式であり

また電源ケーブルの取り回しもファスナーの間からである。

完全防水とは行かない。激しい南部ベトナムのスコールの中では

10分で沈没であろう。

雨が降らない事を祈ろう・・・・・

あ。中華ナビ、この液晶のサイズの為であるか、もともとエアコンの効いた

車の室内で使う事を前提として作られているためか?

密封式の防水ケースや防水バッグに入れていると炎天下では2時間くらいで

熱がこもってハングしてしまうので密封式防水ケースは現実的ではない。

防水バッグ系でもファスナーを開けて風が通るようにしておかないと

確実にハングしてくれるという持病もちである (^_^;)

Asukaly yours!

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.391 sec. Powered by WordPress ME