2010/11/16 火曜日

★Holux eZTourのGoogle Mapにベトナム中国語地名表記!★

Filed under: GPS/Navi,Moto,Vietnam — Asukal @ 20:30:27

本日何気なくGPS Logger (holux GPSports)をPCに繋いで

GPS Loggerに付属のeZTourと言うLOG読込、編集のアプリを

立ち上げてみた!

他のメーカーのLoggerアプリ同様にGoogle Mapを利用する

アプリである。

昨日まではベトナム語表記だけであったが何故か本日突然に

ベトナム都市の中国名もベトナム語地名と並んで表示されたのである!

Holuxが台湾のメーカーであるのでコの様な仕様になってしまった?

或いは一瞬のバグ?

GGLChinese.jpg

↑中国語(簡体字)地名も!

Bein Hoa (辺和)

土龍木 (Tu Dau Mot)→南部弁ではトーヨーモッ と発音

平安 (Binh An)

ふむふむ、音訳であろうか?或いは本来のベトナムで使われていた

『ベトナム語となった漢字語』に使われていた漢字が

そのまま中国語圏で使われているのであろうか?

興味深いところである。

まあ地名なので殆どがベトナム語でも本来は漢字になりそうな

確立が高いと思われるので後者の方であろうと予測する。

例;Phuc My → 福美 ;そのまま意味も音も有OK

     Tan Nhut→ 新目 ;音は中国語とは違うが意味はOK

     Cho Long→ 堤岸 ;音は中国語とはかけ離れているが

                チョロンの意味がわかった!(笑

  Tan Son Nhat→新山一国際機場 ふむ、漢字語の1はNhatか?

と 実に興味深いのであった!

  しかし本来台湾のメーカーなら繁体字であるべきが、

何故か繁体字ではなく大陸で使われる簡体字と言うのも、

開発拠点が大陸に移っているからであろうか?

うっ、尖閣諸島もひょっとして??? (汗

可能ならこのまま中国語名の表記を続けていただければうれしいのである!

漢字名は結構覚えやすかったりするのだ!

加えてベトナム語の意味を理解する大きな助けになりそうである!

Asukaly yours.

2 Comments »

  1. ご無沙汰です。
    漢字の地名面白い。
    ただ5区のチョロンは確かCho=市場 Lon=大きい でしたよね?

    Comment by 西貢太郎 — 2010/11/17 水曜日 @ 7:20:12

  2. おお!ご無沙汰です!
    私も調べてみました。
    これに限って(と言うか全て調べたわけではないですが)は当て字と言う
    結果が出ました。
    Chợ Lớn, 「大市場」の意。中国語の堤岸は当て字)
    http://ja.wikipedia.org/wiki/チョロン地区

    堤岸は中国語の発音でもチョロンとは読めないので
    ひょっとしたら広東語、潮洲語の音で近い発音かもしれませんね。

    実は以前から私が使っているコンコルドマップ(?)が
    中国語併記なので早速見てみましたが 文字が小さく読めません((^_^;)
    これでは確認は出来ませんでした。
    http://asukal.net/blog/?p=762

    Comment by Asukal — 2010/11/17 水曜日 @ 8:08:43

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.292 sec. Powered by WordPress ME