2010/9/27 月曜日

★常岡浩介氏(Shamil同志)・・その後の戦い★

Filed under: 未分類 — Asukal @ 0:27:10

帰国後すぐにでも声を聞きたかったのであるが

忙しくてそれどころではないだろうと辛抱していた。

そろそろ良いだろうと先ほど電話をさせていただいた。

声を聞いた途端に年をとると(?)涙もろくなるんもである、

無性に嬉しくてこみあげてきてしまう。

元気そうな声、以前と変わらない声。うれしい!

そこで常岡氏本人から常岡基金にご協力していただいた

皆さんへお礼を頂いたので彼に代りここでお礼を伝えさせていただきます。

加えて土壇場で入れ違いに緊急規募集した久保田氏の旅費が かなり余っている

のでそれを久保田氏と常岡氏が相談の上皆さんに返金しなければと申し出を

頂いたが Asukalの独断で お二人で使っていただければ

本望ですとお答えしておきました事を報告させて頂きたいと思います。

そこでShamilさん解放や情報面で協力してくれたアフガン人の親友が

その為に現在窮地に立たされ逃げ回り住むところも無い状態であるという。

その基金の残金を久保田氏が彼らを援助するために飛ぶ費用

彼らのために使わせていただきたいというおが出たので

もちろん常岡氏を助けた方なら我々にとっても親友であるはずなので

そういう目的に使っていただければ 基金に参加していただいた

方々も私も喜んでくれるはずであると返事をさせていただきました。

そうそう、ずっと前から読みたかったが

以前は常岡さんに会うたびに本人の口から聞けていた内容なので

買う必要もないかなぁと思っていた本。

常岡氏 著 の 『ロシアの語られない戦争』 チェチェンゲリラ従軍記

いうのを彼の留守中に注文してあった。

先日HKに届き夕べから読みだした。

Shamil_book.jpg 

↑後ろの本は一冊だけでは画像がさみしいのでサクラである(苦笑

彼がチェチェンゲリラと寝起きを共にしながら戦場を駆け回って

取材した際の本である。

本人から聞く話もすざまじいが、ここは一度読者にならないと!

と思い読みだしたのである。

次回彼にあったら サインしてもらおっと!(笑

Asukaly yours!

3 Comments »

  1. 御意!

    Comment by 西貢太郎 — 2010/9/27 月曜日 @ 12:38:34

  2. 私もこの本持ってる!。今度、サイン&リップマークつけてもらお!

    Comment by siam_breeze — 2010/9/27 月曜日 @ 18:55:49

  3. 今読んでいますが 目が痛いです・・(笑

    御意ありがとうございます>さいごんたろうどの

    Comment by Asukal — 2010/9/27 月曜日 @ 22:39:48

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.436 sec. Powered by WordPress ME