2010/3/24 水曜日

★ワークショップ・Spirit of Bridge★

Filed under: Moto,Vietnam — Asukal @ 22:08:09

やっとキャブの設定が完成したDR250R改・黄電改250である!

MJ4FCR.JPG

ちなみにFCRのメインジェットは#175、

ニードルは上から3段目である!

SpritOfBridge.JPG

なぜそんなに時間がかかったかと言うと

ゆっくりバイクをバラス場所が無いのであった!

@地下駐輪場は灼熱のサウナ地獄である為10分以上いると

 カラータイマーが鳴り出す!

@街角の木陰では野次馬や『故障ならバイク屋を呼んでやる!』と言った様な

 親切なサイゴン人民達に邪魔される

@いつものバイク屋では大将のサブちゃん(?)が大きなお世話をやき

 自分の好きな仕上にならない(汗

と言う事で発見したのである!

東西道路の殆ど国道一号線に近い橋の下である!

そう、ここは日陰となり、南国の太陽を遮断し涼しく人も余り通らない!

広い歩道もワークスペースとして十分である!

と言う事で本日初公開のワークショップSpirit of Bridgeである!

MyGarage (1).jpg

↑こんなところで・・・・涼しいぞ!

ちなみに以前の愛国フロントカウルはかなり気に入っていたのであるが

やはりベトナムの地方の暗い夜道にかなり役立たずなので

ジェベルライトを無理やり付けてある

(キーシリンダーが邪魔をしポン付けは無理であった)

SpritOfBridge (2).JPG

↑こんな風に・・・・野次馬も少ない!

SpritOfBridge (3).JPG

↑堂々と・・・お店を広げる・・・

でも毎日通う(苦笑)Asukalを見て近所の人が常連ギャラリーと成りつつある。

うう、ここはAsukal様の聖域である!邪魔せんでね・・・・

あ、ポート研磨+FCRの方は、もう全域パワーバンドである!最高である!

週末にはボアアップも完了する予定である。

Asukaly yours!

10 Comments »

  1. 40年以上前、日本でもよく見かけた光景です。
    革の手袋したじいやがいつも観音開きのドアを開けてくれたところに、泥靴で乗り込むような幼い白でしたので、橋の下でなんだか作業している人たちは、一種の労働者たちだとばかり思っていました。指先を黒っぽい油でべとべとにし、原動機付二輪車らしきモノをいじっている姿は、幼い白には単に汚いもの、下賎なものとしての印象しかありません。

    でも、実は、趣味に没頭する贅沢な時間を過ごしている人たちであったのですね。(笑)
    このところ、無性に田舎に帰りたくなってきた白であります。

    Comment by 白 — 2010/3/25 木曜日 @ 8:59:07

  2. ああ、あの頃 革の手袋をした老人に引かれた大八車に載せた、
    朽ち果てそうな粗大ごみの中から拾ってきたと思われる仏壇の観音開きの扉の中からのぞきこんでいたのは白同志だったんですね!?(笑

    里心が付き始めましたか?

    実はベトナムのイナカ(メコンデルタ地方)へ行き現地の
    人々に触れていますと言葉は通じませんが 

    なんか、こう、、
    子供の頃『おばあちゃんのいなか』へ行った時のような懐かしい
    安心感と親近感があり、非常に和んだ気持ちになれます。
    そんな気持ちが忘れられずメコンデルタを訳も無く走りたくなるんですね。

    Comment by Asukal — 2010/3/25 木曜日 @ 9:36:16

  3. 各ジェットやニードル類は、やはり日本から仕入れてきた物ですか?
    ベトナムのカスタマイズショップ(?)では、あんまり扱ってないですよね?

    Comment by lovePSYCHEDELIC — 2010/3/25 木曜日 @ 12:23:07

  4. FCRキャブ購入時に標準セットになっていた物と
    エンジンをチューンしていただいた
    ショップの方が追加で一緒に付けてくれていましたのでそれを使いました。

    ベトナムではまだキャブチューンは一般で無いようですね。
    そのあたりに転がってるキャブをつけて動けばラッキーと言う感じでしょうか?

    まだまだ『おもちゃ』ではなく『道具』であるバイク生活の様ですね。
    私は道具もおもちゃも境目が無い無節操な男です(苦笑

    Comment by Asukal — 2010/3/25 木曜日 @ 12:39:31

  5. 白の父方の実家は、その昔巡査殺しで一躍有名になった、九州のとある村にありました。(一応まぁまぁの庄屋さんでしたので、今も何とか残っています)
    じいや(実は父方の伯父)は、当時の村では珍しい稲穂大卒の博学な企業人でした。
    母屋には、確かに黄金色と漆黒に輝く観音開きの仏壇もありましたが、ガレージには観音開きのトヨペットが、イタズラ大好き保育園児白クンのお帰りを待ってくれていました。
    白の二輪車嫌いは本当です。親のすねかじりしていた高校までの18年間で、唯一親が認めてくれなかったのが、バイク運転でした。だるまトヨタ・クラウンは身長140cm超えた(小5?)ところで公道を走らせてくれたのに、バイクだけは一切まかりならぬ。
    それ以来、白は二輪車を自ら避けるようになりました。
    大学で東京に出てきてすぐ、白は懸命にバイトして車(三菱GTO)を購入。まわりのRZとかCBとかの連中を小バカにしながら、学内のぬかるみをドリフトしてました。
    そんな白ですが、一生に一回だけ50ccの原チャリ乗ったことがあります。バイト先で乗れといわれ、なんだこんなものと思って明治通りを池袋から目白方向に25メートル走ったところで、電柱に正面衝突。ブレーキレバー握るかわりに、両腕の手首を思いっきり下に向けたようです。実は、もう怖くて乗れない白の告白でした。

    Comment by 白 — 2010/3/25 木曜日 @ 22:03:16

  6. 白殿!どっか気品が漂うと思っておりましたが やはり小爺でしたか!?
    知ってますぞ!その村は。。犬上家のいた 八つ墓村と言うところではないでしょうか?

    二輪嫌いも以前お聞きし心得ております!
    まあ 時効という事で大きなお心で見守りください。

    私も上海人嫌いですが上海蟹も小龍包も食べられるようになりました。

    Comment by Asukal — 2010/3/25 木曜日 @ 23:32:35

  7. 私は元が120cc2ストのバイク乗っているのですが、
    愛用しているキャブは、同じくケイヒン製のPWM38φを使っています。
    ベトナムではキャブ内での細かい部品はめったに手に入らないため、
    日本出張際に東京・御徒町のケイヒン正規販売店で大量に購入してきています。

    メインジェットやニードルは加工しやすいので、ベトナム各地のワークス(?)でオリジナルをセッティングに合わせたサイズで作ってもらえたりするのですが、
    スロージェットは、ベトナムではキャブ購入時についてきたものをそのまま使用するのがベストと見なされ、スロージェットをいじってくれるワークスは殆どありません。
    ある日、「低速で濃すぎる」とワークス店長のおっちゃんに主張してみたところ、「スロージェットをいじるやつなんてお前くらいだ馬鹿野郎!」と怒られた事もあります。

    今じゃ、セッティングは全て自分でやっています…。

    Comment by lovePSYCHEDELIC — 2010/3/26 金曜日 @ 15:00:33

  8. 成るほど、先人の貴重なお話ありがとうございます。

    結構こちらのバイク屋の大将は 星一徹のような頑固職人さんが多いようで
    その点で苦労するのは理解できますね。

    このブログの本文の3つ目の理由・・・
    大将の好みに仕上がってしまう・・・・私の好みは却下される・・・
    バイク屋では 『ほほ~~、さすがは大将だ!』と言って流しておきます。

    なので私も橋の下を見つけ 肝心な所やバイク屋大将が『こうだ!』と
    やってくれたところを自分でイジイジとやる事になっています(笑

    Comment by Asukal — 2010/3/26 金曜日 @ 17:13:37

  9. ご無沙汰です
    ウチの愛機が未だにご機嫌斜めでそっちに手を焼いておりました。
    ウオっ! メインジェットにまでケイヒンの刻印が!!
    美しすぎる!
    私も人とハイエースの改造バスが行き来する街の真ん中の道路に店を広げておりまする。
    みんなが、「なにしてるんじゃこの中国人は?」的視線が痛いですw
    この前、行きつけの修理屋の兄ちゃんに125番のメインジェット買って来いと言われ、自動車部品街に探しに行ったら、8件目にしてようやく「これは、VWにジェットだね」と言われピッタシの大きさのモノを持ってきてくれました。
    ミクニのキャブなんですけど…

    Comment by ちぇんじ — 2010/3/28 日曜日 @ 9:27:15

  10. なるほど、東洋人の少ない街では=中国人となってしまうんですね
    私も良くベトナムでは台湾人と思われます(日本人はバイクに乗り回したりこういうマネをするひとは少ないようです)

    なので日の丸をバイクに貼りまくっているのですが
    先日韓国人ストリートを抜ける時に少々痛い視線を感じました(汗

    ミクニ=VW ?

    Comment by Asukal — 2010/3/28 日曜日 @ 13:30:55

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

HTML convert time: 0.451 sec. Powered by WordPress ME