2007/3/26 月曜日

★心の色は赤十字★

Filed under: Hack! — Asukal @ 21:39:39

華南死ね死ね団の蜂起により実行されている

「心の色は赤十字・大作戦」

この大作戦により都内の秘密アジトにて

すでに数十台が息を吹き返してその持ち主の元に返送されようとしている!

全ての問題はX01HTのアンロック後に別のオペレーターのROM

焼こうと試みて失敗している事が判明した!

同志諸君!

X01HTは決してSIM Unlockをしてはいけないのだ!

メーカー保証はその時点で断たれるのでその覚悟がない限り行ってはいけない!

またExtended ROMの解放も行ってはいけないのである!

それもまたVoda(SB)の保証外となるのである!

くれぐれもこの大原則を守って、大切にゲップで買ったX01HTをそのまま

大事にゲップが終わるまでやさしく使うように強く要請する!

万が一すでにUnlokをしてしまった愚かな同志はせめてそのゲップで縛られた

デバイスを殺さない様にしてくれたまえ!

Unlock後に大切なX01HTを殺さずにROMを焼くには(純正X01Hに戻すには)

SPL- 1.01MFG にしてからROMを焼けば死ぬ確立が非常に低いと報告されているので

SPL-1.01 MGFにブートローダーをダウングレードしてからROMを焼くように!

あくまでもX01HTに戻すのである!ここで人生の二度目の間違いは犯すべきではない!

(或いはHard SPLも可能かも知れないが未検証)

これで無事X01HTの純正ROMに戻せるはずである!

——————————————————————

また今回修理されたデバイスはSPL-1.01 MFGにしていないので決してROMを再度焼かぬ事である!

加えてOSが起動し信号を拾うことは確認して返送するが

基本的には受け取った時点のOSがそのまま入った状態である!

機械が手元に戻ったら必ずX01HTの純正ROMに戻すことを約束して欲しい!

そうだ!男と男の約束だ!小林アキラの意気込みだぁ!

二度と別のROMを焼こうなどと思ってはいけないのだ!

上記の手順さえ踏めば、安全に「出来心でやってしまったUnlock」後

X01HTのROMが焼けることはかなりの確立で保証されているのだ!

そう、若い君たちならやり直せるのである!

Unlockers.jpg

↑HTCの特高警察は正義のために容赦無く日夜戦うのだ!!

一度や二度の過ちは大人たちは大きな心で見守るのである!

さぁ!戻ってくるんだ!X01HTのROMに戻して第二の人生を歩むんだ!

白X01HTでは一切の情報がない、心の色は赤十字も受け付けない)

Asukal yours!

★Nokia E61壁紙<黄金比発見>

Filed under: Symbian OS — Asukal @ 3:33:02

中々うまくぴったりといかないE61の壁紙である。

長年の歳月を掛その黄金比を発見したのである!

そうだ!今世紀最大の発見とも言えるその黄金比とは!

(ってもう誰か知ってるともうが・・・)

e610009.jpg

↑223(縦) X 361(横)ピクセルでピッタシの壁紙だぁ!

e610010.jpg

↑同じく223 x 361の白紙の画像に下半分のJPGを貼り付けて上のアイコンを目立つようにしてみた

Asukaly yours!

*画像はホモの図ではない!アラブと中国の友好の図である!

———————————————————-

おまけ

e610011.jpg

↑ロシアと中国の図

ブログを書くならBlogWrite

2007/3/24 土曜日

★買物隊は人類を救う★

Filed under: 買物隊 — Asukal @ 2:00:17

おびただしい問い合わせメールにびっくりしているのだ★

我が「心の色は赤十字軍」伝染省、、いや宣伝省である

 同志 Reveil氏が

大々的に宣伝活動をしている!見てくれたまえ!

<心の色は赤十字> 大人の紙芝居編 (>_<)

★問い合わせメールには★

*何を如何してこうなったかの説明を加えて欲しい

*現状のSPL等の詳細と共に現在の状況の詳しい説明も加えること

——————————————————————-

人気のX01HTである、

しかしその呪われた端末を手に、呪縛を解こうと悪あがきをし、

泥沼に入り込んでしまった同志は沢山いるようである!

が!今ここに一筋の光が!

神は同志を見捨てはしなかったのである!

例え外道のオペレータ(某SBショクヒン)に見捨てられた同志さへ救ってしまおうと言う

買物隊!正義の味方買物隊!エホバの神買物隊!天使買物隊!

そうだ!信じる物は救われるのだ!

大陸中国の、某所、某研究所にて長い歳月、莫大な開発費をかけてその起動しなくなってしまった

X01HTを救う手法を確立したのである!

実験では多くのデバイスを救い確立はすでに99%である!

FIX_RADIO2.JPG

↑暗黒の研究開発中の絵である!一部は企業秘密であるので公開できない

@救われる条件(天国)

1:Hermese用 ROM焼きをしてOSが起動画面(windowsの旗の画面)でとまってしまう場合

2;Bootl時の画面下の表示にラジオ ロムが表示されない場合(ノー・ラジオロムの問題)

3:その後どんなロムもSPLも拒絶されて焼けない場合

4:買物隊にニコニコ喜んで8,500円 + 運賃 自前で払える同志

この3つの条件を満たした場合のみ救われるのである!

@救われない条件(地獄)

1:Bootladerが起動しない場合

2:他機種用のROMを焼いて死んだ場合

3:買物隊に価格交渉をしようと思っている、支払うつもりのない輩!

この3つの場合はあきらめてくれ!

Bootloaderが起動しなくなった場合の救済方法も某所の研究所で開発中であるが

「買物隊に価格交渉しよ・・・・の輩」 は死でも救われないぞ!

いや死んだ方がいいかもしれない!

と言うことで買物隊で今夜にも受付開始である!

——————————————————————

@商品名:救え!X01HT 救済慈善隊!

     Sub-Title (心の色は赤十字)(うそ)

@価格:8500円 + 日本国内の指定送付先までの送料・返送の着払い料金自前

@商品の内容;下記の不具合でOSまで辿り着けない問題を解決

1:Hermese用 ROM焼きをしてOSが起動画面(windowsの旗の画面)でとまってしまう場合

2;Boot時の画面下の表示にラジオ ロムが表示されない場合(ノー・ラジオロムの問題)

3:その後どんなロムもSPLも拒絶されて焼けない場合

@発送は日本国内の同志の住所まで送っていただ、同志のアジト(Tokio)で作業する

@どうしても直らない場合は運賃以外の8500円内 より5000円は返金する

残りのお金は検査料とする

@上記の条件以外で送ってきた物は未処理で返送するが代金は返金しない

@万が一の事故で最悪起動しなくなった場合は全額返金(8500円)するがそれ以上の賠償は出来ないので了解する事

@上記の条件のデバイスはすでにSBの保証外であるはずである。

がしかし今回の作業はボディーを開けて基盤に手を入れるのでもちろんSBの保証は受けられないのでそれも了承する事!

images.jpg

↑クリックで買物隊へGo!リリースしたぞ!

買物隊のお買い上げではなく買物隊のお問い合わせまでメールで症状を相談する仕組みである)

メールアドレス http://shop.isl.hk/contact/index.php

参考文献

http://wiki.xda-developers.com/index.php?pagename=Hermes_Unbrick

2007/3/22 木曜日

★WM5でデジタルサイン無しでMUIを認識!★

Filed under: Hack! — Asukal @ 18:50:00

Security Policyの設定変更のみで認識したのである!

おお!やっとその値の組み合わせが見つかったのだ!

すばらしい!

WM5が出荷されてからいくつもの組み合わせをテストしてきたが

うう!うれしいぞ!

もちろんデジタルサインの無い exe や dll も読み込んでいる!

ブラボー!

CABで同志に配布である!レジストリの変更のみだ!

★Enable [No Security] cab★

がっはっは!その秘密を知りたいやつはCABを展開してみるべし

Asukaly yours!

@うまくいかなくても恨みっこ無しである(^_^;)

★SDカード to MicroSD(TransFlash) or USB完成セリ★

Filed under: 買物隊 — Asukal @ 17:18:24

数ヶ月の歳月をかけてやっと完成である!

SDメモリーカードをPCのUSBに変換

或いは

SDカードをMicroSDスロットに変換しPDA (X01HTで読ませたり)の

Super Ulimate Card Adaptor!

その名も!

Micor Slot X!  (仮名) 

MicorはMicroの誤字ではないぞ・・ 英勇Micor Xよりパクリ!

すいませんMicor X同志!

MicorSD_Package.JPG

↑ぱっけーじ

MicorSD_OverView.JPG

↑本体裏

MicorSD_USB.JPG

↑USBでPCで!(げぇ、汚いケーブルだ!)

MicorSD_X01HT.JPG

↑X01HTでの使用

————————————————————————–

注意;わかっている問題点

@どうやらMicro SDスロットの消費電力とOSの問題でSDに電気が廻るまで

にしばらく時間がかかる場合があるらしい、

@またWM5のHermesでメモリーを読むまでに、或いはフキダシをだそうと反応するタイムラグによる物か

読まない場合がある。

@よってその場合は数度抜き差しをしていると読むようになる。

一旦読むと後は簡単に読むことが分かっている。

@全てAsukalの目の前で検品させ、デバイスの接触の問題無く読むことは確認済みである。

2000pc全部確認したぞ!完成までに5回作り直しをさせているのだ)

@要するにパイロットランプがついた状態ですでに通電はされているので後は電力とOSの根性である!

@無理な抜き差しや方向間違えで破損したらAsukalの責任ではない!

買物隊でどうぞ!(今晩のリリース予定)

Asukaly yours!

 

« 前ページへ次ページへ »

HTML convert time: 0.319 sec. Powered by WordPress ME