2007/2/5 月曜日

★Bookdings.ttfをNokia E61で★

Filed under: Symbian OS — Asukal @ 17:35:12

E61の日中二ヶ国語化にこのBookidingsを使ってみた。

おお!何とか中央よりになったぞ!

↑あと一歩だ!

★文字が下にの絵★

★文字が上への絵★

 


 

現時点で日中二ヶ国語化に関して判明しているのは

★メモリーカードにResource\Fontsフォルダーをつくり

 そのフォルダーに HeiseiGothS60v1_063.ttf と言う名前でTTFを保存する

★HeiseiGothS60v1_063.ttf はMS
GothicでもOsakでもSH30でも何でも良い

 HeiseiGothS60v1_063.ttfと改名すればフォントは置き換わる。

★メニュー等の一般の文字、大きな文字、メールやSMS殆どそのフォントに置き換わる。

★HeiseiGothS60v1_063.ttfがUnicodeの場合、メール等
(Outlook等でシンクするアプリ等)

 はUnicodeのHeiseiGothS60v1_063.ttfの元になったフォントを呼び込む

★HeiseiGothS60v1_063.ttfがUnicodeで有った場合、
同じフォルダーに置いた

 GDRの拡張子のUnicodeフォントを呼んでくれる。

 GDRはSMSやメールのアプリにそのGDRは反映される。

★HeiseiGothS60v1_063.ttfがUnicodeで無いフォンが元になっているとUnicode
のGDRを

 読まない。

★JIS等のコードのフォントをHeiseiGothS60v1_063.ttfにリネームする前に

 ツールを使いUnicodeに変換すればGDRを読み込み、
SMS等は中国語も読み込む!

Asukaly yorus!

2007/1/29 月曜日

★E61日本語OSで日中二ヶ国語表示(2)★

Filed under: Symbian OS — Asukal @ 20:46:49

昨日のフォントが上にずれている画像と比べて欲しい!

本日は下にずれているのである!

フォントのアセント&デセントの調整中である。

いつかは正しい数値が得られるだろうか、、

Asukaly yours!

★E61日本語版を日中フォントに★

Filed under: Symbian OS — Asukal @ 1:54:14

ひさびさにSymbianである!

またもや日中二ヶ国語にこだわる

違いのわかる男Asukalである。

↑中国語のSMSである!ナニナニ。。。。。フムフム。。。

↑日本語のSMSも同時に表示可能である!

が!

なぜだ!なぜにでっかいフォントがずれるんだ!

日本語、中国語も何とかなったが、、悔しいぞ!

Asukaly yours!

2006/7/27 木曜日

★えっ?なんですかぁ~~?★

Filed under: Symbian OS — Asukal @ 2:32:13

ぜんぜん聞こえないのである!相手の声が聞こえないのである!

Nokia E61で通話した際に相手の声が小さすぎて聞こえているのではあるが

何を言っているか判別つかぬほど小さい声なのである!

いくらProfileで音量を調整しても、通話中にボリュームを上げても聞こえない!

外装を変えたからかと考えるが、変えたばかりの頃はちゃんと聞こえていた様な

記憶(余り定かではないが・・)

本日で先で土砂降りに合い、タクシーが拾えない!と言うか時間帯が5時頃だと

ドライバー交代の時間にかかってしまうのでドライバーは空車でも止まらないのが多い。

加えて雨が降るといつもは質素な人民たちもタクシーに乗ろうとする!

オマケに5時近くは仕事が終わって帰る時間である、当然人は多い!

あめっ!ドライバー交代の時間!オフィスのオフになる時間!
10数億の人民たちが寄って

たかってタクシーを乗りつくすのだ!

30分ほどとぼと雨の中をさまようのだが朝から何も食べていない、タクシーは捕まらない!

あきらめて食事でもしてラッシュの時間をやり過ごそうとレストランで食事をし8時頃にまた

タクシー争奪戦に向かう。食事中に時間をつぶす為にレストランにてhw6915をもてあそぶ!

ATOKのDICをStorage Cardに移すのである。そしてソフトリセット!

ううう、標準の入力パネルがそのままである!白い画面のまま動かない。
。。

食事が終りタクシーを待つが一向につかまらない!番頭に電話をして車を廻させようとするが

hw6915は空白状態・・・E61の登場である!がああ、
まったく番頭の声が聞こえないのである!

うう、ついてない時は何から何までついていないのだ!

あめ!タクシーいない!人民が多い!伝令兵は真っ白!
E61は聞こえない!

やっとの事で捕まえたシロタクにてアジトへ戻る!

早速伝令兵は浣腸し再構築!といってもSunny Soft Bck up managerで十数分であるが。

もちろんE61にはお仕置きである。解体してみる!外装のない状態で通話テスト!

非常に良く聞こえるのだ。

そう、耳に当てる部分=スピーカー部にはチリが入るのを防ぐ為にアルミ版が

貼ってあるのである。純正の物も同様に貼ってある。

何が違うのか。。。アルミの厚さ?或いは密閉度?

とにかく分らぬがそのアルミをはがしてやる。何とか使える様になったが。

なぞである。(って今まで気がつかなかったのかよ・・)

ああ、今日は本当に着いてない!

Asukaly yours!

2006/7/10 月曜日

★Nokia E61クリアケース登場・・したけど・・・★

Filed under: Symbian OS — Asukal @ 1:57:56

いつも顔を覗かせる成型部品屋にいったらば、ちょうど今日届いたばかりの

Nokia
E61のクリアーカバー
が入ったと言うことだったので早速装着テスト!

↑ おお良い感じ!これでスクリーンのプロテクター無しで使えるぞ!

がしかし・・・

↑ インジェクションモデルのサイズの問題か?成型時の収縮率の見込み違いか?

或いはモールドから引き抜く際の工程の問題か……………(>_<)

とにかくあってないのだ!

同志諸君!

プラスチック外装をみんな何気なく使っている同志も多いだろうが、

実は初版は大抵こういった問題があり、市場に出てから問題を指摘され、

修正を幾度と無く繰り返してちゃんとした商品になった頃同志の手元に届いていると言う事を

忘れないで欲しい。先駆者は、いつも冒険なのである。

実はAsukalの使うBlueのE61外装も、初版であり、ネジが埋め込んでなかったり、上下をあわす

凸凹ポッチを受ける穴が無かったりと、、、同志の元に届いた物に比べると泣きたくなるような

仕上げであったのも、知る人ぞ知る事実なのである・・・・・

(もちろん日本ならば市場にでる前に全ては解決されていなければならないだろうが

中国では事情は違うのである)

この外装に関しては修正版が出るころには博士からビッグなニュースが流れることだろう・・・

Asukaly yours!

« 前ページへ次ページへ »

HTML convert time: 0.426 sec. Powered by WordPress ME